1

 元々は製造管理等の仕事をするサラリーマンでしたが、農業への思いがふくらみ思い切って会社を辞めました。各地で就農の道を模索していた中で川本町と出会い、川本町特産のエゴマの栽培にチャレンジするため、に妻と息子と一緒に関東から移住してきました。

川本町を選んだ理由

 島根県全体で就農に向けての取り組みが充実しており、中でも川本町は行政のバックアップ体制が魅力的でした。また地域おこし協力隊の制度を活用することで、竹下さん(エゴマ会の会長さん)地域の方々からエゴマ栽培を学べることも川本町へ移住を決めた点です。

2

着実な歩みを

 今の生活は自然が豊かで水がおいしくて、家の外に出れば畑があって、子供は思いっきり遊べます。子育てには素晴らしい環境だと思います。農業は難しいけれど、面白くやりがいもあります。収穫の喜び、エゴマを絞って油にした時の感動も忘れられません。ここ川本町でエゴマ農家として、家族と共に小さくても堅実に生活していくのが一番の目標です。