1

 横浜出身で大学を卒業後、地域おこし協力隊に興味を持ち、自分も何か挑戦できなかと地域おこし協力隊の職種を探していました。川本町で募集していた「学習交流センター魅力化コーディネーター」が高校生と関わる仕事という事で、面白そうだなと思い川本町への移住を決めました。

 

生徒による自主的な寮運営を目指して

2 地域おこし協力隊として学習交流センターで働いています。センターは県外高校生の寮で、寮の魅力化が主な仕事です。寮の魅力化と言っても内装を綺麗にすることではなく、川本町での生活を通して生徒が成長したことを実感できる寮作りを目指しています。

 高校生と言ってもまだまだ子どもな部分も多く、些細なことで意見がぶつかることも多いのですが、BBQなど季節イベントを通して生徒と信頼関係を築いています。せっかく縁あって知り合うことができたのだから、自分も生徒も一緒に成長していけるような環境作りをしていきたいと思っています。