1

 川本町生まれ、川本町で育ち。高校卒業後、兄は大阪で12年中華・韓国料理のシェフを務めていました。僕は広島で美容師として働いていましたが、なんとなく物足りなさがあり、前から川本町に戻ってお店をやりたいと考えていた兄に誘われ、川本町へ帰ることにしました。

 

岩見屋 誕生

3

 川本の情報をマメに探し続けたところ商店街の空き店舗と町の支援制度の話がまとまりました。家主の商店の屋号を受け継ぎ「岩見屋」として2009年7月に開店。料理人としての経験はあるが、お店の備品や内装などはまったくの未経験だったので、開店してからも足りない物があり、隣のお店でお皿を揃えたこともありました(笑)

 

お店を通じて川本町で活躍したいことは?

2

 毎日、道の駅で野菜を仕入れ、旬で採れたての野菜を料理にふんだんに活かせるのは、川本町ならでは!どんな年代の方でも喜んでもらえる店づくりと食べやすい創作料理を心がけています。最近は同年代のお店が少しずつ増えていて嬉しいし、一緒に地域を盛り上げていきたいと思っています。

※兄・姉・弟の3兄弟だそうです。